我妻 マリMari Azuma
  • Height:170
  • Bust:88
  • Waist:73
  • Hips:92
  • Shoes:25.0-25.5

BIOGRAPHY

1968年モデルデビュー。
主な広告は資生堂、東レ、旭化成等の繊維会社。
EXPO'70年に森英恵プロモーションムービーに出演、監督は奈良原一高氏。
1970年代にパリコレデビューを飾り、ロンドン、ミラノ、NYコレクションに出演し世界的に活躍。
イヴ・サンローランやジバンシイのオートクチュールモデルを務める。
イッセイ・ミヤケ、ティエリー・ミュグレー、ジャンポール・ゴルチェなど数々のデザイナーズブランドのショーにも出演し、
日本人モデルがパリコレクションに進出する礎を築いた。
モデルとしての枠を超えて、画家、講師などユニークな才能を今も尚、発揮し続けており、
圧倒的な存在感で、多くのファンに支持されている。

CAREER

  • 1960s
  • 資生堂のイメージモデルとしてデビュー。
    主にイヴ・サンローラン、ジバンシー、ピエール・バルマン、ニナ・リッチ等のオートクチュールコレクションに出演。
  • 1970s
  • パリコレクション出演。
    イッセイ・ミヤケ、ユキ・トリイ、ジャンポール・ゴルチェ、ティエリー・ミュグレー、クロード・モンタナ等。
    並行してロンドン、ミラノ、ニューヨークコレクション出演。
    東京コレクション出演。
    森英恵、コム デ ギャルソン、ヨウジヤマモト等。
  • 1980s
  • トキオ・クマガイのイメージモデルとしてコレクションに出演。
    三宅一生のブランド、アシャ・サラバイ、ペルマネンテのショー演出、トータルコーディネイト、及びスタイリング。
    大手化粧品の商品企画、カラーコーディネイト、ファッションアドバイザー。
    フォトグラファーなどアーティストのディレクション及びPR。
  • 1990s
  • - 絵画
    PIGA画廊にて初個展 墨絵、油絵、パステル画、水彩画を出展。
    雑誌等にてイラスト画を掲載。
  • - 講師
    文化服装学院特別講師
    杉野ドレスメーカー学院特別講師
    ジャパン・ファッションデザインコンテスト in 山口 特別審査員
    エビスビューティカレッジ 卒業コレクション 演出&ウォーキング指導
  • - パフォーマンス
    未来('88) DANCE('90) 輪奏舞('92)
    ヴィジュアル・ソニック('93) at Theater LAMAMA (New York)
    AMATERASU('01) at Theatre Royal Drury Lane (London)
    Tokyoコレクション "Triptych"('06)
    YPO京都大学 in 平安神宮('07.9)
    京都平安神宮にてパフォーマンスを披露('07.11)
  • 2000s
  • (株)ディノス・セシール「DAMA Premium」創刊号よりメインモデルとして出演中。